20回全日本フルコンタクト・テコンドー選手権大会
蹴武型 優勝 野村修一 (初段、JTA岡山備前TC、29歳)


全日本大会という舞台で優勝できたことを、本当に嬉しく思います。
緊張しましたが、現時点で出来うる限りの型をさせていただきました。

今大会では他の選手からも多くの刺激を受け、新しい課題や目標を
見つけることもできました。
これからの稽古をより楽しみに感じているところです。
連覇を目指して、気持ちを新たに頑張っていきたいと思います。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。