22回全日本フルコンタクト・テコンドー選手権大会
 
蹴武型男女混合試合  4位  高橋佑輔


万年4位止まりな感じを打破すべく、自分なりに努力しましたが、4位止まりでした。
河先生の「努力は他人が評価するもの」という言葉通り、
自分なりの努力では足りなかったと受け止め、もっと頑張ります。

良い経験が出来、何より楽しかったです。
皆様のご協力でこの大舞台に立たせて頂いたこと、家族や仲間の支え、
ライバルの存在に感謝します。ありがとうございました。