24回全日本フルコンタクト・テコンドー選手権大会
 
蹴武の型 準優勝  野村修一

写真準備中
更なる連覇を目標に魂を込めて臨みました。
結果には悔いは無く、培ってきたものを全て出し切り、また決勝戦では
自分のイメージ以上の動きをも発揮できた大会だったと思っています。

今は全力を尽くした実感で満ち、御指導くださった妹尾師範代をはじめ、
応援してくださった皆様への感謝の念に堪えません。
多くの方に支えて頂いたからこそ、今の自分があるということを改めて
強く実感しています。

今後は気持ちを新たにし、自身の精進と共に、稽古を通じてより多くの
方と高みを目指していきたいと思います。本当にありがとうございました。