25回全日本フルコンタクト・テコンドー選手権大会
 
女子組手無差別級 優勝  市坪 愛


目標としていた3連覇を達成し、最優秀選手賞も頂きました。
本当に嬉しいです。今年度は予選会で一度も成績を残せず悔しい思いをしてきたので、
絶対に負けられないプレッシャーとの闘いでもありました。そんな中、
心の支えになったのは部活や道場のみなさんの声援のおかげです。
また苦しい中最後まで戦い抜けることが出来たのは今まで武田師範や趙監督をはじめとする道場や部活の厳しい練習が自信に変わったからです。
当日の実行役員のみなさま、部活のみんな、道場のみなさまに感謝申し上げます。
ありがとうございました。