26回全日本フルコンタクト・テコンドー選手権大会
 
男子組手B級 無差別級 優勝  平山勝之


今回が初めての全日本大会の出場で、優勝でき大変嬉しく思います。
練習に付き合って頂いた、コーチの方々、大学の部員にとても感謝しています。
そして、設営して下さった皆様、本当にありがとうございました。
自分自信、この結果に満足する事なく、次はA級で優勝出来るよう、
テコンドー力を鍛えていきたい。これから、就活の勉強と部活を両立しなければならないが、
それに言い訳する事なく、部活で稽古に励みたい。自分のテコンドーはまだまだこれから!
持続して稽古に励みます。