昇級審査会(手続きと課題)



昇段審査を受験するためには、1級(茶帯)の級位を有していなければなりません。

会員各自が、自分の体力や技術、年齢や環境にあわせて無理をせず階段を一歩一歩上って下さい。

昇級審査を受験する会員は、下記を一読し、所定の手続きを済ませ万全な試験準備をして下さい。

                             記

実施日 
          昇級審査は、春季、夏季、秋季、冬季の年4回実施されます。

          日時は、コンテンツの「最新審査会要項」を参照して下さい。

受験資格
        @ 受験資格は、JTA入門後、2ヶ月が経過した白帯会員、

        A JTA有級者で、所属支部長の承認を受けた会員


手続き
        @ 所属支部長・責任者に審査受験の意思を伝え、

        A 所定の審査料を指定された郵便振替口座に振り込み、振り込み用紙備考欄に
          イ、所属支部、
          ロ、年齢、
          ハ、現級等を記入して下さい。

審査料
        @無級(中学生〜一般の白帯)         5、000円

        A小学生(白帯〜2級)             5、000円

        B中学生〜一般の色帯(有級者)      7、000円

振込先
          
郵便振替口座  日本テコンドー協会 

               
口座番号  00160ー6ー185058

          *振り込み手数料は、受験者負担です。






昇級審査試験課題
               @ 
小論文審査課題

               A 改訂JTA昇級審査会2階級昇級実技審査課題

               B 改訂JTA昇級審査会1階級昇級課題(第88回審査会実施)


その他注意事項は、最新審査要項を参照して下さい。